MindMap®プラクティショナー講座の案内(12月29日(月)/30日(火))


先日12月5日(金)に、弊社インストラクターで、英ThinkBuzan公認マインドマップ®インストラクターでもある鈴木律実(リッチー)を講師として「マインドマップ®クリスマス企画」(定員6名。2時間)を主にMax Reading受講生向けに開催し、計4名の方にご参加いただき、大好評のうちに終了しました。
この企画の受講者から時間が限られていたためもっとマインドマップを使いこなしたいという意見をいただきましたし、前回MindMapに興味がありながらも残念ながら日程が合わずに参加できなかった方もいらっしゃいましたので、さらにマインドマップを使いこなすための1日講座を年末緊急企画でお届けすることになりました。

Ritsumi & Buzan

★講座名:「マインドマップ・プラクティショナー講座」(presented by Max Reading(英語速読))
マインドマップ・プラクティショナーとは、世界で通用するマインドマップを使うユーザー資格で、マインドマップの基礎的な知識と活用ができる事を証明された資格です。

★日時 12月29日(月)10時〜18時(開催決定)
または
12月30日(火)10時〜18時(開催決定)
*上記の日付のうち第一希望、第二希望をinfo@max-reading.com宛にお知らせください。

★申込み期限: 12月27日(土)
*申込み受付は先着順(定員各6名)となりますので、各日で定員に達し次第締め切らせていただきます。

★場所: 株式会社マックスRの西新宿本社セミナールーム

★講師: 鈴木律実(リッチー)
Max Reading(英語速読)インストラクター
兼英ThinkBuzan公認インストラクター(マインドマップ®、メモリー(記憶術)、スピードリーディング)

★対象者
Max Reading(英語速読)の受講生・卒業生・体験者
Max Reading関係者の友人・知人

★講座の構成
・マインドマップとは何か?
・なぜ、マインドマップなのか?時代背景
・脳について
・文章やリスト形式のノートの問題点
・絵を描く、ものを見る
・マインドマップのかき方とその理由
・覚える、学習との関係
・マインドマップの活用事例
・演習
イメージと連想を働かせる
ノートを取る(主にインプット)
ノートを作る(主にアウトプット)
この講座は、英ThiknBuzan社からの世界共通の資料に基づき構成されています

《特典》
1.マインドマップ・プラクティショナーとして英ThinkBuzan社から正式に認証されます。
2.創始者トニー・ブザンとCEOクリス・グリフィスのサイン入り修了証が発行されます。
3.ThinkBuzan製品のiMindMap Home and Student License が頒布されます。(7,800円相当)
4.ご自信が作成するウエブページで英ThinkBuzan社公認プラクティショナーであることを明示できます。
5.ThinkBuzan製品の割引購入する権利が与えられます。
*その他に書籍、カラーペン、ノート、オリジナル資料をプレゼントいたします。

修了証

修了証

★対象者:15歳以上
・マインドマップに興味をお持ちの方
・今までとは違う頭のつかい方を学び(やってみ)たい方
・本などで学び 独自に使用しているが、何となくこれでよいのか
不安に感じている方
・以前基礎講座などを受講したが、実生活で活用できていない方

MindMap®は、Tony Buzan氏が提唱する、脳内の思考を描き出すツールです。発想・アイデアを広げたり、メモ・議事録をとったり、記憶を高めたりするのに有効で、個人向けセミナーや企業研修等にも取り入れられています。右脳を含む全脳をうまく使う点で、Max Reading(英語速読)とも共通点・親和性があります。

MindMap Image

是非2014年最後の「学び」の締めくくりとして、新しい思考ツールを手に入れましょう。