fbpx

代表者紹介


max-hello

 

 

 

 

もともと「読む」のが遅く、
25年以上前から速読ノウハウ本を買って
自分なりにトライしてもうまくいかず、
自分には無理と諦めていた。

2012年より、友人の行っていた某速読教室で速読(日本語)を受講。
目と脳の使い方の改善で楽に読めることを学んだのをきっかけに、
英語もネイティブ以上に速く読めるようになりたいと思い立ち、
米国NYで速読講座を受講するなどして研究を開始。

単に英語速読の効果に留まらない、
英会話やそれ以外にも広がる無限の可能性に気付き、
英語が苦手な日本人でもできる
Max Reading(英語脳トレジム/英語速読)を立ち上げました。

英語を仕事等で使っている方から、英会話に伸び悩んでいる方まで
全ての方の能力やポテンシャルを引き出すメソッド、
そして楽しくリラックスして受講できる環境で、

皆さんの速読力&英語力を高め、
皆さんに人生のためになったと言ってもらえる
サービスを提供していきます。

以下は、私の略歴です。

中学から最近の仕事の流れが全て繋がって、
このMax Reading(英語脳トレジム/英語速読)たどり着いたのだと、
運命的なものを感じています。

株式会社マックスR
代表取締役 兼 チーフインストラクター
二宮 雅規(Max)

略歴  
学生時代 ・大分県大分市で生まれ育つ。
・中学生の時にNHKのラジオ英会話にハマり、高校時代はESSに所属。
リクルート時代 ・東京大学卒業後、リクルート社に入社。 NYの不動産調査のため3ヶ月間の初の海外出張を経験。
 ここで米国子会社の従業員から(小さくても)“Max”の愛称をもらう。
・1996年より企業派遣で米国UCLAにMBA留学(2年間)。
 大量の英語のケースや教科書を「読む」予習に苦労し、
 英語面でネイティブとの差を見せつけられる。
・帰国後、海外企業との提携やAll Aboutの立上げ等、
 英語のプレゼンや契約交渉、外資企業の経営企画を担当。
 ここでも大量の英語の「読む」を苦労しながら経験。
Max B.D設立 ・2003年にマックス・ビー・ディー社(Max BD, Co., Ltd.)を設立し
 経営コンサル事業で独立。
・2012年にアジア進出支援事業の第二の創業で再び英語で仕事をする世界に。
・2012年より某速読教室で速読コース(日本語)を受講。
 インストラクター養成コースや米国NYの速読講座(英語)も修了。
 日米の速読メソッドを日本人の英語用に研究し、
 2014年1月~3月初のプレ体験会(延べ108人参加)にて
 その即効性と高い満足度を確認。
Max Reading設立 ・2014年3月に株式会社マックスR(Max R, Inc.)を設立。
 4月からMax Reading(英語脳トレジム/英語速読)を開始。
 Max Readingの世界をできるだけ多くの人に知ってもらい、
 速読力と英語力の向上、英語コンプレックスの解消、
 そして自分の無限の可能性を発見してもらいたいと奮闘中。

≪趣味&特技≫
・サルサダンス(約14年間。複数のダンススタイルを男女両方の役で自由自在に)
・海外旅行(約30ヶ国訪問)
・速読(日本語:分速3000~10,000文字、英語:分速300~1,000語程度)
・カラオケ(男女の声で一人デュエット等)
・料理(栗ご飯等)