第3回Max Cafe「外国人の友達を100人作ろう! すぐ実践できる外国人との接し方」チャリティ講座


【開催案内】
★日時 【満員御礼】平成27年6月7日(日)13:30~15:30(終了) 【満員御礼】平成27年6月28日(日)13:30~15:30(終了)
★場所 株式会社マックスRの新宿本社セミナールーム
★料金 5,000円(税込)(当日現金持参) (※うち6割以上がNPO等に寄付されるチャリティ講座です!)
★講師 稲穂みき先生
★対象者 ・オリンピック前にグローバル女子として国際派デビューしたい方 (※男性も大歓迎!) ・外国人を見ても、怖がらず、自分からどんどん話しかけられるようになりたい方
★定員 9名(各回)
★申込方法 こちらのMax Cafe予約申込フォームから、 ご希望の「外国人友達100人作ろう講座。5,000円)にチェックをつけ、お申込み下さい。Waitingや別日程希望も受付中です。
  【講座詳細】 「告知1日で満席になり、増席しても満員、現在キャンセル待ちの人気セミナー」の Max Cafeでの開催が決定しました!! 4ヶ国語をマスターし、世界35か国を渡り歩き、国際結婚までした、 グローバル女子力NO.1講師が、外国人と仲良くなれるヒミツ、教えます。 Miki_Inaho <<こんな思いをしたことありませんか?>> せっかく出会った外国人、 一緒にいた帰国子女の友達はいっきに仲良くなって とても楽しそう。 それを横目に、自分は・・ 外国人と仲良くなってみたいけれど、 英語はそこまで得意でないから、帰国子女の友達の前で話したくないし・・ どうやって、うまく関っていったらいいのかわからないから ついつい無言になってしまう。 これから東京オリンピックに向けて、日本に来る外国人が増えるって聞くし、 外国人ときちんとコミュニケーションをとって 仲良くなれるようになりたいけど、 何がコツなのかいまいちわからない。 だからといって、今更中学英語文法から勉強なんてしたくない! <<大丈夫です!2時間で解決します!!>> ●このセミナーの目的● ・オリンピック前にグローバル女子として国際派デビューする ・外国人を見ても、もう怖くない。自分からどんどん話しかけられるようになる ・国別!!外国人対応方法がわかる!! ・気が付いたら外国人のお友達100人できちゃった♪ 今となっては国際派の講師も 実は日本生まれ、日本育ち(幼稚園から大学まで日本の教育機関を卒業) 帰国子女みたいになりたいし、外国人と関わりたいけど、 何から始めていいのかわからない、 そんなコンプレックスを抱えていた時期もありました。 日本で育った日本人の、もどかしい気持ちよくわかります。 だから日本で育ったあなたに、 講師が世界全大陸、1000人以上の外国人と関わり、 いろいろ失敗や成功を重ねながら身につけた、 「すぐに!誰でも!外国人と仲良くなれるヒミツ」 をこっそり教えます♪ このセミナー費用の6割以上が下記に寄付されます。 (実際の各々への寄付額は、弊社HP等を通じて公表します。)
平成27年6月7日(日)開催分 平成27年6月28日(日)開催分
下記5団体に均等に寄付します。 ・かものはしプロジェクト3keysCFF (Caring for the Future Foundation Japan)ブラストビート(blastbeat)Room to Read ※各NPOの詳細は末尾をご覧ください 以下を含む信頼できるネパール大地震支援の基金に寄付します。 ・Room to Readネパール教育基金
  <<講師プロフィール>> 稲穂みき(Miki Inaho Sjoberg) 日本・アメリカ・韓国・中国・シンガポールの5ヶ国に住み 4か国語を話すマルチリンガル。 世界35ヶ国を渡り歩き、世界全大陸に1000人以上の友達がいる。 大学在籍中、シアトルタコマ空港にて全世界から来るお客様相手に仕事をし、 その後アメリカのシアトルの大手物流企業のグローバル人材育成部門で働く。 卒業後、伊藤忠商事(東京本社)勤務。その間ミスユニバースにも出場。 現在、創業136年の老舗旅館、伊豆の踊子の宿 福田家の取締役として 外国人顧客拡大に向け、外国人向けのマーケティングを行っている。 また、グローバルキャリアコンサルタントとして、 「仕事×家庭×美容×国際性×語学力」全部あきらめない!をモットーに 輝くグローバル女子力を身につける方法を教えている。 http://profile.ameba.jp/miki-global-career/

【寄付先のNPOの詳細】

かものはしプロジェクト (認定NPO法人 かものはしプロジェクト)

Kamonohashi1村田早耶香 (共同代表)
かものはしプロジェクトは世界の子どもが売られる問題をなくす活動をしている団体です。カンボジアにて、この問題の根本原因である貧困を解決するためのコミュニティファクトリー(い草の雑貨工房)の経営や子供を買わせないための警察支援をしています。また、2012年から問題がより深刻なインドでの活動をスタートさせました。世界中の被害者をゼロにし、子供たちが将来の夢をもって生きられるよう、この問題に真正面から取り組んでいます。

・・・詳細はこちら

3keys (特定非営利活動法人 3keys(スリーキーズ))

3keys-1森山誉恵 (代表理事)

子どもたちは自分が生まれ育つ環境を選べません。 3keysは親や家庭の状況によらず、すべての子どもたちが社会から孤立することなく安心・安全に暮らしていけることを理念に、日本の家庭環境に恵まれない子どもたちへの学習支援や、生活相談、啓発活動を行っています。これまで200名を超える子どもたちを3ヶ月〜4年ほど、継続的にサポートしてきました。2011年社会貢献者表彰受賞、2012年エクセレントNPO大賞課題解決賞ノミネート。

・・・詳細はこちら

CFF (特定非営利活動法人ケアリングフォーザフューチャーファンデーションジャパン)

CFF安部光彦 (代表理事) 田代美智華 (事務局スタッフ)

CFFは未来の基盤である子どもと青少年と、共に育ちあいながら、誰もが未来に希望を持てる社会を築くというミッション実現のため、世界の厳しい立場におかれた子どもたちの支援を中心とした国際協力活動を通じて、世界・社会の構造を担う“次の世代”(青少年)の育成を行っています。フィリピンとマレーシアでは児童養護施設「子どもの家」を設立/運営し、また上記2カ国に加えミャンマーで海外ボランティアプログラムを開催しています。

・・・詳細はこちら

blastbeat (特定非営利活動法人 ブラストビート)

blastbeat1松浦貴昌 (代表理事)

「音楽×起業×社会貢献で、チャレンジする10代を!」というミッションを掲げ、アイルランド発、日本で5カ国目となる教育プログラムを展開。高校生・大学生などが模擬会社を作り、3か月で音楽イベントの企画から集客、当日の運営まですべてを実行し、その収益の25%以上を自分たちで選んだNPOなどに寄付する、とてもリアルなプログラムです。その学びの場に、社会人がメンターとして寄り添い、ともに成長していけるのも大きな特徴です。

・・・詳細はこちら

Room to Read (特定非営利活動法人 ルーム・トゥ・リード・ジャパン)

R2R松丸佳穂 (事務局代表)

「子どもの教育が世界を変える」という信念のもと、読み書き能力の習得と教育における男女格差の是正に焦点をあて、アジア・アフリカの10カ国で活動する国際NGOの日本法人。図書室の設置、児童書の出版、教員の育成を含む識字教育と、奨学金支給やライフスキル教育を含む女子教育のプログラムを通じて、2014年末までに970万人の子どもたちに質の高い教育機会を届けている。日本では2名の職員とともに、1,000名を超えるボランティアの自発的な活動や企業パートナーによる支援の輪を広げ、途上国の子どもたちに明るい変化をもたらすサポートを行っている。

・・・詳細はこちら

 【6月7日(日)開催チャリティ講座の寄付のご報告】(平成27年6月11日) 満員御礼の9名の参加があり、以下の通り、上記の5つのNPO(かものはしプロジェクト3keysCFFBlastBeatRoom to Read)に対し、売上(45,000円(税込))の62.5%(総額28,125円。各NPOには12.5%の5,625円)を、稲穂みき先生との連名(「イナホミキアンドマツクスアール」)で寄付させていただきました。参加者の皆様、チャリティを発案して下さった稲穂みき先生、各NPOの皆様、ありがとうございました。 お振込み明細(5 NPOs)   【6月28日(日)開催チャリティ講座の寄付のご報告】(平成27年7月6日) 当日キャンセルがあったため最終的に6名の参加となりましたが、以下の通り、Room to Readネパール教育基金等の2団体に対し、売上(30,000円(税込))の60%(総額18,000円)を、稲穂みき先生との連名(「イナホミキアンドマツクスアール」)で寄付させていただきました。参加者の皆様、チャリティを発案して下さった稲穂みき先生、各寄付先の皆様、ありがとうございました。 お振込明細(R2R他)