fbpx

Zoomオンラインレッスンについて


【Zoomレッスン】

2020年4月よりZoom(web会議ツール)を活用したオンラインレッスンを開始しました。

Zoomは、Skypeの5分の1~8分の1、YouTubeの4分の1程度のデータ量(1時間あたり200~300MB程度)と言われ、インターネット全体の混み具合や個別のネット接続環境にもよりますが、映像や音声のずれもほとんどなくスムーズです。

webカメラ&マイク付(内蔵/外付け)のパソコン(スマホやタブレットも可)とインターネット接続があれば、参加するだけならZoomへの会員登録等なしに、レッスン毎に設定される招待URLをクリックするだけで(スマホ等の場合はミーティングIDとパスワードを入力するだけで)簡単にアクセスでき、ビデオ会議でその場にいるかのようにMax Reading(英語脳トレジム/英語速読)のレッスンに参加できます。

予約は、「レッスンスケジュール」のページの申込みフォームから、★印(オンラインの印)のついた「レッスン★」等を選んでご予約をお願いします。

※ニーズ(想定・顕在)に基づきオンラインを追加していきますので、もし、★印のついていないレッスン日時や予定されていない日時でのオンライン開催希望があれば、申込みフォームの要望欄にその旨記載するか、info@max-reading.comにお知らせ下さい。極力要望に応えられるよう調整します。

【Zoomレッスンとリアルレッスンの違い】

  リアルレッスン(60分) Zoomレッスン(60分)
場所 新宿本社のセミナールーム(広い8名部屋) 各自の自宅等(パソコン等の前)
参加者 コース受講者+体験者の計6名以内
(※現時点では、密度を減らすため計4名以内)
コース受講者のみの計5名以内
レッスン内容

①自己紹介&今日の期待
②受講前WPM計測と感覚等の確認
③眼筋トレーニング
④呼吸法
⑤Chunking Part1(かたまりでの視線移動)
⑥Chunking Part2(マルチタスク&視野)
⑦ストレッチ
⑧Speed-UP Chunking
⑨受講後WPM計測とレビュー

※参加する受講生に合わせ、Vリーディング、Cリーディング、Speed Flipping等のトレーニングも合間に追加

基本的にリアルレッスンと同じ(同左)

※オンラインでも、英語速読に必要な目線の動きやかたまりで意味を捉える目と脳の使い方を、トレーニングで体感しながら習得できます。

メリット

●リアルな感覚を感じやすい

●広い空間で視野トレーニングや特に遠近の眼筋トレーニングをしやすい

●参加者の姿勢や目線の動き等全体が講師に見えやすく、アドバイスしやすい

●自宅等のパソコン等の前で受講可(教室に通う必要がない)

●眼筋の動きや顔の表情は却って画面から講師に見えやすくアドバイスしやすい

●自分(顔・表情・姿勢等)を画面で見ながらレッスンを受けられる

●オンラインでカルテ管理ができる

●コース受講者のみに特化した効率的な説明のレッスンが可能

デメリット

●教室に通う必要がある

●ネット環境、webカメラ&マイク付のパソコン等の使用デバイスを各自で準備する必要があり、状況によっては映像や音声が安定しないことがある

●各自の部屋等の空間により、視野トレーニングがしにくい場合がある

●映像の映り方によっては、参加者の姿勢や目線の動き等が講師に見えにくい場合がある

参加者の
様々の意見や感想
●やはりリアルに勝るものはない

●オンラインでもリアルと同様な感覚でレッスン受講可能、特に呼吸法(深呼吸)トレーニングは違和感なく気持ちよくできる

●映像や音声がスムーズ(たまに映像が固まることがある)

●気楽に参加できる

【Zoomアクセスのための推奨要件&環境】

●「パソコンでのVideo付きレッスン」であり、カルテファイル(EXCEL)にご記入いただきたいので、スマホやタブレットよりも、パソコン(内蔵or外付けのwebカメラやマイク付き)での参加を推奨しています。

●Wi-Fi(無線LAN) を使用している場合、ルーターからパソコンまでの距離が遠いと電波が届きづらく、スムーズに受講できないことがあります。受講前にインターネット回線が適切につながっているかをご確認ください。

●skype、Facetimeなど、webカメラを使用するアプリを利用している方は、アプリを完全に終了させてください。終了していないと、Zoomでwebカメラを使用することができません。

【Zoomレッスンへの参加アクセス方法】

①予約後に届く予約受付メール(「【Max Reading】レッスン予約受付のご連絡」の件名のメール)を読んで、アクセス情報(「URL」「ミーティングID」)等の内容を確認

※2020年5月末までは、周知徹底を図るため、「レッスンスケジュール」ページのGoogleカレンダー内で、予約レッスン等(★印のついたものがZoomのオンライン)をクリックしても、以下の赤枠部分で、「URL」「ミーティングID」の情報を確認できます。

※この画像はパソコン画面のカレンダーですが、スマホ等からも赤枠部分の情報を確認できます。

「招待URL」をクリックしてZoomにアクセス

●初めての方の場合、パソコンに自動的にZoomソフト(デスクトップクライアント)がダウンロードされ、インストールすると自動的にZoomに接続し、「コンピューターでオーディオに参加」をクリックすると参加できます。
https://youtu.be/abLIuNtnxgQ(ご参照動画)

●スマホ等の場合は、無料のZoomアプリ(「Zoom Cloud Meetings」)を予めダウンロードして立ち上げた上で、「ミーティングに参加」をクリック後、「ミーティングID」と「名前」(又はニックネーム)を入力して進み、「パスワード」でアクセス)
https://youtu.be/NqBTdEA3rFY(ご参照動画)

※Zoomアプリのダウンロードは以下から↓
 ◎iPhoneやiPadの場合
 https://itunes.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307?mt=8
 ◎androidの場合
 https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

③「待機室」(Waiting Room)に入るので、入室が許可すれるのを待つ
(予約者のお名前やお顔を確認して、入室させたり関係者以外を退室させますので、予約者以外の方や部外者はレッスンを受けられません。)

※10分前からスタンバイしています。オンラインの場合、接続上のトラブル等があり得ますので、「開始10分~5分前」までに上記のプロセスでZoomにアクセスして下さい。

【当日の準備】

上記のパソコン等やインターネット接続の他、以下の準備をお願いします。

●英語速読カルテ(Google DriveのURL上のファイル)
 オンライン上のEXCEL記入(WPMも自動計算)をお薦めしますので、別途お知らせするご本人専用のGoogle DriveのURL(以下の体裁)にアクセスし、当方で準備したご本人専用のカルテファイルをGoogleスプレッドシート等で当日予め立ち上げておいて下さい。

https://drive.google.com/drive/folders/●●●●●●●●●●●●●●●●?usp=sharing

●英語テキスト本
●付箋(ない場合は、鉛筆等で最終行にチェック)
●電卓、メモ用紙、筆記用具(以上は、カルテファイルをパソコン上で使えない方の場合)